スマホで貯める
  • Uvoice

  • Uvoiceブラウザ

PCで貯める
PC版の登録方法を見る

ヘルプ

ポイ活

公開日:2024/02/26 更新日:2024/02/26

ポイ活で疲れる原因は?よくある理由やストレスにならない方法を解説

「ポイ活に疲れる」と感じる人も少なくありません。ポイ活はスマートフォンで手軽にできるのに、疲れてしまうのはなぜでしょうか。

本記事では、ポイ活疲れのよくある原因や、ポイ活がストレスにならない方法を解説します。「ポイ活に疲れた」「ポイ活疲れにならない方法を知りたい」方は、ぜひ最後までお読みください。

ポイ活に疲れるよくある7つの理由

ポイ活をしていると「疲れたな」と思い、やめたくなることがあります。ポイ活で疲れてしまう理由には、主に以下の7つが挙げられます。

  • コツコツ続けるのが性に合わない
  • 想像よりも稼げず割に合わない
  • 小さい金額にこだわるのがバカバカしくなる
  • 出費が増えてしまったと感じる
  • クレジットカードやアプリ、ポイントの管理が負担
  • 依存し過ぎて仕事や生活に支障が出る
  • 悪質なサイトに引っ掛かってしまった

それぞれの理由について、以下で詳しく見ていきましょう。

ポイ活のデメリットについて詳しく知りたい方は、以下の記事も併せてお読みください。

【関連】ポイ活のデメリットやリスクとは?危険を回避してポイ活しよう

コツコツ続けるのが性に合わない

ポイ活は、一気にポイントを貯めることが難しく、コツコツ続けることが多くなります。しかし、そもそもコツコツ続けることが性に合わない場合、ポイ活が疲れたと感じてしまうことがあるでしょう。

性に合わないことを無理に続けると、嫌になったりストレスがたまったりして、日常生活にも悪影響が及ぶ可能性があります。

コツコツ続けるのが苦痛に感じる方や飽きてしまう方は、後述するような無理なく継続できる方法がおすすめです。

想像よりも稼げず割に合わない

ポイ活の中には、アンケートへの回答やアプリのダウンロードなど、無料でできるものが多くあります。

無料でできるものの多くは作業が簡単である一方、貯められるポイントが少ない場合がほとんどです。そのため、時間を見つけてポイ活をしていたとしても、1カ月間で稼げたポイントが100ポイントしかない、などということもしばしば見られます。

このような場合に「想像よりも稼げなくて割に合わない」と感じてしまい、ポイ活をやめようと考えてしまう人が多くいるでしょう

もっと効率よくポイ活をしたい場合は、後述するような方法を探してみてください。

小さい金額にこだわるのがバカバカしくなる

前述の通り、ポイ活では1カ月間で100円相当のポイントしか稼げないことも少なくありません。ポイ活をしているだけではスキルが身に付くわけではないため、「たかが100円のために時間を使うのがバカバカしい」と感じてしまう人もいるでしょう。

1件当たり数円から数十円相当のポイントをコツコツ貯めるポイ活は、気張らずに、暇つぶし程度で考えて取り組むのがおすすめです。

出費が増えてしまったと感じる

ポイントが貯まる通販サイトを利用する場合によくあるのが、ポイントを貯めようと考え過ぎて不要なものまで購入することです。

日々の小遣いを増やすためにポイ活をしているはずが、ポイントを貯めようとするあまり、余計なお金を使ってしまう場合があるでしょう。ポイントを貯めることを第一目的にするのではなく「おまけ」として考えることで、出費を抑えながらポイ活に取り組むことが大切です。

クレジットカードやアプリ、ポイントの管理が負担

複数のクレジットカードやアプリ、ポイントサイトを使ってポイ活をしていると、管理が大変だと感じることがあります。

クレジットカードを複数作成すると、家計管理が一元化できないため、かえって出費が増えてしまうことがあるかもしれません。また、複数のアプリやポイントサイトを使っていると、アプリやポイントで貯めていたポイントを忘れてしまい、気づいたらポイントが失効していたこともあるでしょう。

こういった場合、アプリやポイントの管理を一元化できるアプリやサイトを利用して、管理の手間を削減することがおすすめです。

依存し過ぎて仕事や生活に支障が出る

ポイ活をしていると、ポイントを貯めたりお得な情報をチェックしたりするため、必然的にスマートフォンやパソコンを触る時間が増えます。そうなると、いつの間にか依存症に陥ってしまい、仕事や日常生活に支障が出てくる可能性もあるでしょう。

前述した通り、ポイントを貯めることを第一目的に考えず、あくまでも「おまけ」としてポイ活に取り組んでみてください。

悪質なサイトに引っ掛かってしまった

残念ながら、ポイントサイトの中には以下のような悪質なサイトがあります。

  • ポイント保証制度がない
  • ポイント換金がされない
  • セキュリティ対策・プライバシー保護が不十分
  • 迷惑メールが届く

悪質なサイトに引っ掛かると、ポイ活に対するモチベーションややる気が下がったり、危険にさらされたりしてしまいます。このような事態に陥らないために、事前に安全なサイトであるのかを確認した上でポイ活に取り組むことがおすすめです。

安全なサイトかどうかを確認するためには、ポイントサイトの運営元や口コミを調べてみたり、ポイントサイトでセキュリティ対策やプライバシー保護がなされているのかを確認してみたりするのがいいでしょう。

ポイ活に疲れたと感じたら……見直したいポイント

「ポイ活に疲れた」と感じたら、次の3つの点を見直してみてください。

  • 多くの方法やサイトに手を出し過ぎていないか
  • 手間のかかる方法を選択していないか
  • ポイ活自体が目的になってしまっていないか

それぞれのポイントについて解説します。

多くの方法やサイトに手を出し過ぎていないか

ポイントをたくさん貯めようとすると、多くの方法やポイントサイトに手を出すことがあるでしょう。しかし、多くのサイトに手を出し過ぎると、チェックに時間がかかったり面倒に感じたりして、ポイ活疲れにつながってしまうことがあります。

多くのサイトを使っていて大変だなと感じる方は、2、3個程度のサイトに限定して取り組むことがおすすめです。

手間のかかる方法を選択していないか

ポイ活でポイントを受け取るには、さまざまな方法があります。アンケートに回答するだけでポイントがもらえる場合もありますが、手動でチャージしたりコードを入力したりしないと受け取れない場合も少なくありません。

ポイントを受け取れるまでに手間がかかると、ポイ活へのモチベーションを維持するのが難しくなってしまいます。

面倒な手順なくポイントを貯められる方法を選択してみてください。

ポイ活自体が目的になってしまっていないか

ポイ活自体が目的になると、本来の目的である節約や小遣いを貯めることが疎かになってしまうことがあります。

そうなると、ポイントを貯めることだけに気が向き、かえってショッピングに支払う金額が増えてしまうこともあるでしょう。また、ポイントが貯めやすいキャンペーンを逃したら、ポイントが貯められなかったことに対して気に病むこともあるかもしれません。

しかし、そうなっては本来の目的が果たされなくなってしまうため、ポイ活を楽しめるように目標や目的を決めて取り組んでみてください。

ポイ活疲れから脱却するためのコツとは?

ポイ活疲れから脱却するためのコツは、次の3つがあります。

  • コスパ・タイパが悪い方法は思い切ってやめる
  • 生活を変えずにできる方法を中心にする
  • ごほうびや目標を決めて取り組む

それぞれのコツについて、以下で解説します。

コスパ・タイパが悪い方法は思い切ってやめる

わずかなポイントをコツコツ貯めるのが性に合わない場合は、コストパフォーマンス(コスパ)やタイムパフォーマンス(タイパ)が悪い方法を思い切ってやめてみるといいでしょう。

ポイ活の中には、1回で数円しか稼げない案件もあれば、1回で数千円から数万円稼げる案件もあります。1回で数千円から数万円稼げる案件に絞って取り組むことで、コツコツ取り組まなくてもある程度のポイントを貯めることが可能です。

性に合わないことを無理に続けるのではなく、続けやすい方法を選んでください。

生活を変えずにできる方法を中心にする

生活を変えずにできる方法を中心にすることもおすすめです。具体的には、次の4つがあります。

  • 位置情報などの提供でポイントがもらえるサービスを利用する
  • 固定費や交通費でポイントを貯める
  • 普段の買い物先のポイントを貯める
  • ネットショッピングをポイントサイト経由にする

それぞれの方法について見ていきましょう。

位置情報などの提供でポイントがもらえるサービスを利用する

生活を変えずにできるポイ活方法の1つとして、位置情報を提供することでポイントをもらえるサービスがおすすめです。

利用登録を行った後は、徒歩での移動だけでなく電車やバス、車で移動したときにポイントが貯まるため、ポイ活に疲れたと感じている方も利用しやすいでしょう。

また、スマートフォンの利用情報を提供することでポイントがもらえるサービスもあります。

こちらは普段あまり外出しない人や、インターネットをよく利用する人におすすめです。

固定費や交通費でポイントを貯める

固定費や交通費でポイントを貯めることもできます。光熱費や通信費などの固定費の支払いでポイントを貯めるサービスもあるため、契約する電力会社や携帯会社を変えるだけで、多くのポイントが貯まります。

また、鉄道に乗るだけでポイントが貯まるサービスや駐車場を利用するだけでポイントが貯まるサービスも注目です。特に、定期券を購入している場合や自動車を頻繁に利用する場合は、登録しておくだけで多くのポイントを貯められます。

このように、固定費や交通費でのポイ活は生活をほとんど変えずにできるため、ポイ活疲れの脱却におすすめの方法です。

普段の買い物先のポイントを貯める

普段の買い物先のポイントを貯めることも、おすすめの方法の1つです。店ごとのポイントサービスだけでなく、楽天ポイントやdポイントなど多くの店で利用できるポイントカードを作成しておくと、普段の買い物をするだけでポイントが貯められます。

普段の買い物をするだけであり、ポイントを貯めようと買い物をし過ぎることがないため、無駄な出費が増えることもありません。普段の買い物先でポイントを貯める方法を試してみてください。

ネットショッピングをポイントサイト経由にする

ネットショッピングを利用する場合、ポイントサイト経由にすることがおすすめです。

ネットショッピングを利用するだけでも、ショッピングサイトのポイントが貯められます。しかしポイントサイト経由にすれば、ショッピングサイトのポイントとポイントサイトのポイントの二重取りができるのです。

ポイントサイトからショッピングサイトに進むというひと手間だけでお得にポイントを貯められるため、手軽にポイ活できるでしょう。

ごほうびや目標を決めて取り組む

ポイ活を継続するために、ごほうびや目標を決めて取り組むこともおすすめです。

ごほうびや目標を決めると、ポイントを貯めること自体が目的になることを防げる上、コツコツ続けるのが難しい人でも継続する目的ができ、続けられるきっかけをつかめるかもしれません。

ごほうびや目標を決める際には、あまり大きな目標にしないことも大切です。たくさん稼ごうとせず、小さな幸せを感じることに焦点を当てることで、多くのポイントを貯められなくても満足してポイ活が続けられます。

まずは、小さなごほうび・目標を決めて取り組んでみてください。

まとめ

ポイ活疲れには、さまざまな原因が考えられます。ポイ活自体が性に合わない場合もあれば、割に合わなかったり逆に出費が増えてしまったりすることでバカバカしくなってしまう場合もあります。

ポイ活は無理して続けるものではありません。ポイ活疲れになってしまう場合は、無理なく長く続けられる、新感覚の「頑張らないポイ活」サービスのUvoice(ユーボイス)の利用を検討してみてください。

行動データの提供やアンケート回答など、あなたの声を社会に届けることでポイントがサクサク貯まります。 行動データの提供は、最初に簡単な設定をしてブラウザを利用するだけ。貯まったポイントは各種電子マネーやギフトカードに交換できます。

Uvoice編集部

Uvoice編集部

ポイ活サービス「Uvoice」「Uvoiceブラウザ」を運営する株式会社ヴァリューズのUvoice編集部です。お得に暮らすヒントをご紹介します。