スマホで貯める
  • Uvoice

  • Uvoiceブラウザ

PCで貯める
PC版の登録方法を見る

ヘルプ

ポイント

公開日:2024/02/26 更新日:2024/02/26

アマギフでポイ活!購入時のポイント還元やもらえるポイントサイトを紹介

「Amazonギフト券」(アマギフ)が「ポイ活」におすすめなのをご存じでしょうか。クレジットカードを持たずともお得にAmazonで買い物ができるAmazonギフト券。Amazonプライム会員であれば最大2.5%のポイント還元を受けることができ、また「Amazonギフト券」に交換できるポイントサイトも数多く存在します。

本記事では、Amazonギフト券の購入でポイント還元を受ける方法や、ポイ活で貯めたポイントをAmazonギフト券に交換する方法を紹介します。ぜひ今後のポイ活の参考にしてください。

Amazonギフト券とは

「Amazonギフト券」とは、Amazonの商品の買い物に使用できるギフトカードのこと。有効期限は10年で、Eメールタイプ、印刷タイプ、配送タイプ、チャージタイプ、カードタイプ、商品券タイプなど種類が豊富にあるため、用途に合わせて使い分けることができます。

Eメールタイプやチャージタイプなどのデジタルタイプは金額設定も自由度があり、15円から1円単位で設定が可能。その上、注文完了から通常は5分以内に届くので、急な用途にも対応できる便利なアイテムです。

ポイ活におすすめなのはチャージタイプのAmazonギフト券 

数あるAmazonギフト券の中でもポイ活におすすめなのが、チャージタイプのAmazonギフト券です。チャージタイプは、自分のAmazonアカウントに直接ギフト券の残高をチャージして使用します。チャージタイプは他のAmazonギフト券にはないメリットが2点あるので、説明していきます。

5,000円以上のチャージでポイントが付く

Amazonギフト券のチャージタイプは、5,000円以上のチャージでAmazonポイントが貯まる仕組みになっています。ポイント還元比率は以下の通りです。

ポイント還元率は最大2.5%

【Amazonギフト券チャージタイプのAmazonポイント還元率】

1回のチャージ金額プライム会員通常会員
5,000円~1.0%0.5%
2万円~1.5%1.0%
4万円~2.0%1.5%
9万円~2.5%2.0%

Amazonプライム会員であれば、最大でチャージ額の2.5%のポイントが還元されます。例えば20万円分のチャージをした場合、5,000円分のAmazonポイントが付与されることになります。Amazonギフト券でのポイ活は、チャージタイプがかなりお得であると言えるでしょう。

Amazonギフト券でポイントを獲得するための注意点

Amazonギフト券でAmazonポイントを獲得するためには、いくつか注意点があります。

アカウント開設後1カ月以上経過していなければ付与されない

Amazonギフト券のチャージタイプは、自分のAmazonアカウントに直接残高をチャージして使用しますが、ポイント付与のルールとして「アカウント開設から1カ月以上経過いること」という条件があります。

そのため、ポイ活のためにアカウントを新設する人は、30日以上たってからAmazonギフト券をチャージするようにしましょう。

クレジットカード・電子マネーでのチャージはポイント対象外

Amazonギフト券をクレジットカードや電子マネーで購入した場合、Amazonポイントが付与されないので注意が必要です。支払い方法を選択する際には必ず「クレジットカード以外の支払い方法」を選択しましょう。そうすれば「お支払い番号」というものがメールで通知され、支払い方法が選択できるようになります。

「コンビニ」「ATM」「ネットバンキング」のいずれかから、自分が支払いやすい方法を選択しましょう。支払期限は支払い番号発行日から6日間です。期限を過ぎてしまうとキャンセル扱いになってしまうので注意してください。

またコンビニ払いの場合は、チャージされるまでに最大で70分ほどかかります。

ポイントサイトのポイントをAmazonギフト券に交換する方法も 

基本的にAmazonは、Amazonで商品を購入したり、Amazonギフト券を購入することでしかAmazonポイントは獲得できません。しかし他にもAmazonを使ったポイ活方法が存在します。それが「ポイントサイト」で貯めたポイントを、Amazonギフト券に交換するという方法です。

例えば「ECナビ」のようなポイントサイトで貯めたポイントは、さまざまな交換先へのポイント交換が可能です。その交換先として多くのサイトでは「Amazonギフト券」が用意されています。

ポイントサイトでAmazonギフト券をお得に交換するポイント

ポイントサイトを利用してお得にAmazonギフト券に交換するには、いくつかポイントがあります。

交換レートを確認する

ポイントサイトで貯めたポイントをAmazonギフト券に交換するとき、手数料がない代わりに交換するとレートが80%に設定されているなど、ポイントを100%交換できない場合があります。

ポイントサイトでのポイ活を始める場合は、あらかじめ交換レートを確認するようにしましょう。

最低換金額を確認する

ポイントサイトで貯めたポイントを交換する際、最低交換ポイントが定められていることがほとんどです。

最低ポイントはサイトによって異なりますが、1ポイントで交換できるサイトもあれば、1000ポイント以上のサイトもあります。またポイントの価値もサイトによって異なります。1ポイント1円換算のサイトもあれば、10ポイントで1円換算のサイトもあります。

交換する場合は、事前に確認しておく必要があります。

交換手数料を確認する

ポイントサイトで貯めたポイントをAmazonギフト券に交換する場合、交換手数料がかかる場合があります。

サイトによって手数料は違いますが、交換額の10%を設定しているサイトや1回につき100円としているサイトもあります。もちろん無料のサイトもあるので、ポイントの有効期限も含めて確認するようにしましょう。

Amazonギフト券と交換できるポイントサイト8選

Amazonギフト券と交換できる8つのポイントサイトをまとめました。ポイントサイトのアプリを使用すればポイント交換がスムーズにできます。アプリを使って、お得にポイ活を始めてください。

ECナビ

主な交換先Amazonギフト券
楽天Edy
dポイント
Tポイント
WAON
nanaco
ANA
JAL など
交換レート10ポイント=1円
交換手数料無料
最低交換金額3000ポイント
ポイント有効期限獲得月から1年を過ぎた時点で3カ月ごと
利用登録無料
公式サイトhttps://ecnavi.jp/

モッピー

主な交換先現金(銀行)
Amazonギフト券
nanaco
Ponta
dポイント
Tポイント
楽天ポイント など
交換レート1ポイント=1円
交換手数料無料
最低交換金額100ポイント
ポイント有効期限発行日から最大3年間
利用登録無料
公式サイトhttps://pc.moppy.jp/

ポイントタウン

主な交換先Amazonギフト券
Appleギフトカード
楽天Edy
nanaco
Google Playギフトコード
WAON
PayPay
Pontaポイント
WAONポイントID など
交換レート1ポイント=1円
(100コイン=1ポイント)
交換手数料以下の交換先以外は無料
・Tポイント=8%
・LINEポイント=10%
・WAONポイント=10%
・Pontaポイント=10%
・ゆうちょ銀行など=1回50円
最低交換金額交換先による
(Amazonギフト券は98ポイント~)
ポイント有効期限最後にポイントまたはコインを獲得した日から365日
利用登録無料
公式サイトhttps://www.pointtown.com/

ワラウ

主な交換先PayPay
Tポイント
dポイント
Pontaポイントコード
WAONポイントID
Amazonギフト券
Appleギフトカード
Google Playギフトカード
nanaco
Edy
LINE Pay など
交換レート1ポイント=1円
交換手数料無料
最低交換金額500ポイント
ポイント有効期限最後にポイントを獲得してから1年間
利用登録無料
公式サイトhttps://www.warau.jp/

ハピタス

主な交換先Amazonギフト券
Pontaポイントコード
QUOカードPay
Tポイント
dポイント
楽天ポイント
PayPay
WAONポイント
Edy  など
交換レート490ポイント=500円分
交換手数料無料
最低交換金額490ポイント
ポイント有効期限なし
(ただし最終ログインから12カ月経過でアカウント消滅)
利用登録無料
公式サイトhttps://hapitas.jp/

PeX

主な交換先Amazonギフト券
楽天銀行
ゆうちょ銀行
Tポイント
nanaco
楽天Edy
JAL  
ANA など
交換レート980ポイント=100円分
(1ポイント=0.1円換算)
交換手数料無料
最低交換金額980ポイント
ポイント有効期限最後にログイン(ポイント交換)した日から12カ月以内
利用登録無料
公式サイトhttps://pex.jp/

【関連】PeXの交換先のおすすめは?サービスの特徴や使い方・注意点も解説

Gポイント

主な交換先Amazonギフト券
Ponta
Tポイント
dポイント
au Pontaポイントプログラム
WAONポイント
nanaco
auPay ギフトカード
楽天銀行
リクルートポイント
Google Playギフトコード
ゆうちょ銀行
JAL  
ANA など
交換レート1G=1円分
交換手数料5~10%(一部無料のものもあり)
最低交換金額1G~
ポイント有効期限最後にGポイントを交換、取得
もしくは利用した日から12カ月
利用登録無料
公式サイトhttps://www.gpoint.co.jp/

ドットマネー

主な交換先dポイント
WAONポイント
nanaco
PayPay
Amazonギフト券
JAL  
ANA など
交換レート1マネー=1円分
交換手数料無料
最低交換金額300マネー~
ポイント有効期限6カ月間
利用登録無料
公式サイトhttps://d-money.jp/

ポイ活でAmazonギフト券を獲得すると確定申告が必要になる場合がある

国税庁のWebサイトでは「企業発行ポイントを取得または使用した場合の課税関係」について、「原則として確定申告をする必要はありません」と記載しています。しかしながらポイ活によって獲得したポイントの使用方法によっては、確定申告が必要になるケースがあります。その違いは、商品を購入した際のポイントの付与がどのような相手から、どのように付与されたかによります。

例えば、ドラッグストアなどで買い物をしたときに付与されるポイントは「ショップポイント」と言われ、ポイントを使用しても値引きと同等の扱いのため「課税の対象」とはなりません。しかし、AmazonなどのECサイトで商品を購入し、クレジットカード払いで得たポイントは「一時所得」とみなされ、課税の対象となります。そのため、ポイントサイトによるポイ活でAmazonギフト券を獲得した場合も、一定以上の獲得数になると確定申告の必要性が出てきます。

また、複数のサイトでポイ活を行っている場合、合算した獲得ポイントが対象なので、さらに注意が必要です。また給与所得者かそうでないか(専業主婦など)でも確定申告の基準が変わってくるので、詳しくは下記のリンクをご覧ください。

【関連】ポイ活の収益は確定申告が必要?いくらから?やり方や必要書類も紹介

まとめ

Amazonは世界最大級のオンラインショッピングサイトのため、ほぼ全てのポイントサイトでAmazonギフト券に交換できます。またECナビを経由してAmazonで買い物をすると、一部商品ですが0.5~4.0%のポイントが還元されます。

本記事で紹介したAmazonギフト券の購入方法や、ポイントサイトをうまく利用して、少しでも効率のよいポイ活を楽しみましょう。

Uvoice編集部

Uvoice編集部

ポイ活サービス「Uvoice」「Uvoiceブラウザ」を運営する株式会社ヴァリューズのUvoice編集部です。お得に暮らすヒントをご紹介します。