スマホで貯める
  • Uvoice

  • Uvoiceブラウザ

PCで貯める
PC版の登録方法を見る

ヘルプ

ポイ活

公開日:2024/02/26 更新日:2024/04/02

ポイ活自動化は可能?ツールを使うリスクや「ほったらかしポイ活」のコツ

ポイ活は地道に取り組むものなので、「ポイ活に疲れた」「ポイ活が面倒臭い」と感じてしまう人も少なくないでしょう。そんなとき、「ポイ活の自動化はできないのかな?」と考えたことはありませんか。

本記事では、ポイ活の自動化が可能かどうかについて解説します。自動化ツールを使うリスクや「ほったらかしポイ活」のコツについても解説するので、ぜひ最後までお読みください。

ポイ活の自動化は可能?

結論から言うと、ポイ活は自動化できます。ポイ活を自動でしてくれるツールが開発されており、そのツールを導入すればポイ活は簡単に自動化できます。

一般的なポイ活では、毎日何度もサイトを訪れたり情報を調査したりする必要がある上、自分で作業しないとポイントが貯まりません。しかし、ポイ活の自動化をすれば、自分が作業しなくてもツールが自動的に作業を進めてくれるため、仕事や勉強中でもポイ活ができます。

ポイ活を自動化するツールとは

ポイ活を自動化するツールとは、事前に設定しておき、クリック操作やマウスの操作が自動化されるツールのことです。主に、ログインするだけ、またはクリックするだけでポイントが得られる案件など、パターン化されている場合に利用できます。

しかし、自動化ツールはポイ活の正規の方法ではないため、推奨されているわけではない点に注意してください。

自動化するツールには複数の種類があります。以下では、3つのツールを紹介しましょう。

ポイントサイトの巡回ツール

ポイントサイトの巡回ツールとは、ポイントサイト専用アプリの起動やログイン、クリックなどを自動化するツールです。

ポイントサイト専用のため、事前の操作設定が簡単にできるだけでなく、スケジュールを設定すると毎日同じ時間に稼働してくれ、ポイントの受け取り漏れを防げます。

一方で詳細な設定が難しく、古い案件にも反応してしまうことから、巡回に時間がかかる場合がある点に注意が必要です。

パソコン操作の自動化ツール

パソコン操作を自動化するツールでは、パソコン上でのマウスやキーボード、クリックなどの操作を自動化できます。例えば、パソコンを起動してからポイントサイトにアクセスし、クリックやログインするまでを自動でさせることが可能です。

しかし、パソコン操作の自動化ツールはどのOSにも対応しているわけではありません。その上更新が止まっていることがあるなど、安定した操作が期待しにくいツールもあります。

ツールの動作性が保証されているかどうかを確認し、利用するのがおすすめです。

スマートフォン操作の自動化ツール

スマートフォン操作の自動化ツールでは、スマートフォンでのクリックやタップ、スワイプなどの操作を自動化できます。簡単に言えば、パソコン操作の自動化ツールのスマートフォン版です。

パソコンだけでなく、スマートフォンに対応しているポイントサイトが増えているため、スマートフォン操作の自動化ツールも効率的なポイ活に役立つでしょう。

ポイ活をプログラミングで自動化する方法も

ツールを用いるだけでなく、自分でプログラミングコードを書くことによって自動化する方法もあります。例えば、PythonのSeleniumを使えば、ポイ活案件の情報を自動で取得することが可能です。

このように、自動化ツールでは対応していないような操作を自動化したい場合は、プログラミングを利用することも1つの選択肢として考えられるでしょう。

ポイ活をツールやプログラムで自動化するメリット

ポイ活をツールやプログラムで自動化すると、多くのメリットが得られます。しかし、ポイ活の自動化で得られるメリットは後述する「ほったらかしポイ活」でも実現可能です。

楽にポイ活したい場合は、自動化のような推奨されていない方法を選ぶよりも、ポイントサイトで正規に認められている方法を選ぶことが望ましいと言えるでしょう。そのことを念頭においた上で、ポイ活を自動化するメリットについて読み進めてみてください。

単純作業の手間ひまを減らせる

ログインやクリックなどの単純作業であっても、数分から十分程度の時間が取られることが多くあります。例えば、広告を閲覧しなければいけないケースがあったり、そもそも単純作業の件数が多かったりすると、思ったより時間が取られるでしょう。

しかし、自動化すれば単純作業を全てツールに任せられるため、日常での隙間時間が多く確保できるようになります。その時間を家事や育児に充てたり、読書したりニュースを見たりする時間にすれば、より豊かな生活ができます。

ゲームなど時間がかかる案件を達成しやすくなる

ゲームを遊ぶことでポイントを貯められる案件もあります。

ゲームのクリアがポイント付与の条件になっている場合、クリアするまでに時間がかかる案件も少なくありません。しかし、単純操作で対応できるゲームの場合、ゲームのプレーからクリアまでを自動化することも可能です。

自動化すれば、ゲームなどの案件を長時間プレーしなくてもポイントを貯められるため、ポイ活に費やす時間を減らすことができるでしょう。

安定してポイントを獲得できる

自動化ツールの設定次第では、毎日決まった時間にツールが起動し、ポイントを貯めることが可能です。

手動でポイントを貯める場合、ポイントサイトへのアクセスを忘れてしまうことがあるかもしれませんが、自動化しておけば安定したポイント獲得が見込めます。一方、自動化ツールで貯められるポイントは単純作業によるものがメインのため、多くのポイントを獲得できるわけではありません。

多くのポイントを獲得したい場合は、クレジットカードやサービスへの登録など、自動化が難しい案件に取り組むといいでしょう。

ポイ活の自動化には問題あり?想定される2つのリスク

記事内でもすでに触れているように、ポイ活の自動化は正しいポイ活の方法ではないため、推奨はされていません。そのため、次のようなリスクを踏まえた上でポイ活の自動化を行う必要があります。

  • ポイントサイトの利用規約に違反する恐れがある
  • ウイルス感染のリスクが高くなる

それぞれのリスクとその対処法について、以下で解説します。

ポイントサイトの利用規約に違反する恐れがある

ポイントサイトの多くは、利用規約で不正な方法によりポイントを獲得することを禁じています。

例えば「モッピー」の利用規約では、以下のように書かれています。

第10条:会員資格の一時停止・取消
(1)会員が以下のいずれかの項目に該当すると当社が判断した場合は、当社は、当該会員につき、会員資格を一時停止又は取消しすることができるものとします。なお、会員資格の一時停止又は取消しにより当社及び第三者に損害が発生した場合は、当該会員がその損害全額を賠償するものとします。
⑧不正な手段によってポイントを取得した場合。

引用:モッピー|利用規約

また、「ハピタス」の利用規約には以下のように書かれています。

第10条(当サイトのサービス制限及び承認抹消)
⒈ 会員が以下の各号に掲げる事項に該当した場合、弊社は第2項に定める措置をとることができるものとします。
 S. 不正な方法及び当サイトにおける本来の趣旨とは異なった方法により成果などの取得を行った場合。

⒉ 弊社は、前項に該当する会員に対しては、以下の各号に定める措置を会員に断りなく行使することができるものとし、会員として保有していたポイント等の当サイト内通貨またはそれに準ずるアイテムその他の成果などについて会員が被った如何なる不利益についても一切の責任を負わないものとします。
 1.弊社からの警告メール発行措置。
 2.ポイント等の当サイト内通貨またはそれに準ずるアイテムその他の成果などの全部または一部抹消措置。
 3.当サイト及びサービスの一部または全ての永久利用停止措置。
 4.その他弊社が適切と判断することのできる措置。

引用:ハピタス|ハピタス利用規約

自動化ツールの利用自体が不正な方法に当たるかどうかは書かれていませんが、自動化ツールを使ってポイ活をすることは、ポイントサイトが想定しているような利用方法ではありません。

不正な方法に当たると判断されてもおかしくないため、そのことを事前に認識した上で自動化ツールを利用するようにしてください。

ウイルス感染のリスクが高くなる

自動化ツールを利用していると、誤って悪質なリンクを踏んでしまう可能性が高まります。セキュリティ対策機能が付いていない自動化ツールもあり、セキュリティ対策がされていても悪質なリンクを踏んでしまう可能性は否定できません。

悪質なリンクをクリックしてしまうとパソコンがウイルスに感染し、個人情報が抜き取られる可能性もあるため、十分に注意して利用する必要があります。

ツールやプログラムを使わず「ほったらかしポイ活」する効率的な方法とは

これまでに見てきたように、ツールやプログラムを使ったポイ活には大きなリスクがあります。しかし、「ほったらかしポイ活」をすればそのような大きなリスクを負わず、かつ手間をかけずにポイ活ができます。

「ほったらかしポイ活」の具体例には、次のようなものがあります。

  • 買い物にクレジットカードや電子マネーを使う
  • 固定費の支払いや電子マネーのチャージをクレジットカードにする
  • ECサイトで買い物をする
  • 「銀行ポイ活」に取り組む
  • 位置情報や利用情報などの提供でポイントがもらえるサービスを利用する
  • 貯めたポイントを運用で増やす

それぞれどのような方法なのか、以下で解説します。

買い物にクレジットカードや電子マネーを使う

現金を使っている場合、ポイントカードを作らないとポイントが貯まりません。ポイントカードは複数枚持っていると管理が面倒になり、ポイントカードをどこにしまってあるのか分からなくなる場合も少なくないでしょう。

一方、クレジットカードや電子マネーで買い物をすると、支払額の0.5%から数%程度のポイントが貯まります。さらに、事前に設定をしておけばアプリとクレジットカード・電子マネーをひもづけることもでき、ポイントの二重取りも可能になります。

支払いをクレジットカードや電子マネーに変える、余力があればお店のアプリにクレジットカードや電子マネーを登録しておくことで、簡単にポイ活ができるでしょう。

固定費の支払いや電子マネーのチャージをクレジットカードにする

水道光熱費や通信料などの固定費や、電子マネーのチャージをクレジットカードにすることもおすすめです。

「使い過ぎてしまうのが怖くてクレジットカードに切り替えられない」という人もいるかもしれません。しかし、固定費は必要以上に支払うことはなく、電子マネー、特に交通費の支払いに使う電子マネーのチャージも使う分だけすれば使い過ぎることはないでしょう。

まずは固定費の支払いや電子マネーのチャージで、クレジットカードを使ってみてください。

ECサイトで買い物をする

買い物を実店舗からECサイトに変えるのもおすすめの方法です。

実店舗には実店舗の良さがありますが、ECサイトで買い物をすると実店舗よりもポイントが貯まりやすくなります。ポイント還元率が高いサイトを使ったり、クレジットカードと連携させたりすることで、より多くのポイントが貯められるでしょう。

さらに、ECサイトで買い物をすると時間の節約にもつながるため、まさに一石二鳥と言えます。

「銀行ポイ活」に取り組む

「銀行ポイ活」とは、銀行での取引において付与されるポイントを貯めることです。銀行によっては、他の口座から振り込みされるとポイントが貯まる制度や、特定の回数までは他行への振り込みやATMでの引き出し手数料が無料になる制度があります。

これらの制度を利用することで、年間数千円程度のポイントが貯められる上、実質的に1万円相当の利益を得られる可能性もあります。

楽天銀行やT NEOBANKなど、一部の銀行のみで利用できるため、こうした銀行の口座を開設してみることも検討してみてください。

位置情報や利用情報などの提供でポイントがもらえるサービスを利用する

位置情報や利用情報を提供することにより、ポイントがもらえるサービスがあります。

このようなサービスでは、利用登録を行い事前設定をすれば、移動するだけでポイントが貯まります。徒歩での移動だけでなく、電車やバス、車での移動でも適用可能です。

また、スマートフォンの利用情報を提供するだけでポイントがもらえるサービスもあります。

スマートフォンを使っているだけでポイントが貯まるため、ほとんど放置した状態でもポイ活ができます。

貯めたポイントを運用で増やす

貯めたポイントを運用で増やすこともできます。

現金での投資よりも始めるハードルが低い上、1ポイントから投資できる場合が多く、手軽に始められる特徴があります。現金での投資と同じように株式投資や投資信託、投信積立などができ、投資を始めてみたいけれど少し怖い、と感じている人にもおすすめです。

ポイントが一定量貯まっている場合は、運用で増やすことも検討してみてください。

まとめ

ポイ活の自動化は、ポイントサイトの規約違反になる恐れやウイルス感染リスクが高まることから推奨されていません。しかし自動化すれば手間をかけずにポイ活できるため、ポイ活を自動化したいと考えるのも無理はありません。

そんなときは「ほったらかしポイ活」を試してみましょう。自動化のようなリスクをかけずとも、労力を最低限にしてポイ活ができます。なるべく手間をかけずにポイ活したいと考えている方は、「ほったらかしポイ活」ができるUvoice(ユーボイス)の利用を検討してみてください。

Uvoiceは無理なく長く続けられる、新感覚の「頑張らないポイ活」サービスです。行動データの提供やアンケート回答など、あなたの声を社会に届けることでポイントがサクサク貯まります。

行動データの提供は、最初に簡単な設定をしてブラウザを利用するだけ。貯まったポイントは各種電子マネーやギフトカードに交換できます。

Uvoice編集部

Uvoice編集部

ポイ活サービス「Uvoice」「Uvoiceブラウザ」を運営する株式会社ヴァリューズのUvoice編集部です。お得に暮らすヒントをご紹介します。

Androidアプリ Uvoice
Androidアプリ

23

iOSアプリ Uvoice
iOSアプリ

Uvoiceブラウザ